トップイメージ
研究室ニュース
2019.4.10 論文掲載
本学神経内科学教室との共同研究論文が Online publish されました。
2019.4.3
祇園新橋にてお花見をした後、食事会を開催しました。
2019.2.13 論文掲載
京都大学大学院医学研究科臨床神経学教室との共同研究論文が Online publish されました。
2019.1.15 論文掲載
大学院生の白波瀬先生の論文がpublishされました。
2018.12.10
忘年会開催
2018.11.1
谷田先生が日本解剖学会の若手研究者支援に採択され、韓国・釜山にて開催された The 8th Asia Pacific International Congress of Anatomists (APICA) の Young anatomists session において、「Visualization of intracellular dynamics of transcriptional coactivator reveals novel metabolic system for lactic acid」と題した発表を行いました。
2018.10.31 論文掲載
新しい論文が Online publish されました。
「Expression of α-synuclein is regulated in a neuronal cell type-dependent manner」
2018.6.19
オランダマーストリヒト大学とのダブルディグリープログラムによる大学院生、Sonny Bovee君の修士論文授与式(2018.6.14)と教室送別会がありました。
2018.4.24
田中教授がFM京都のKyoto Medical Talkに出演、『パーキンソン病とレビー小体型認知症』についてDJとトークしました。
2018.4.2 受 賞
田口勝敏先生が日本解剖学会総会・全国学術集会で日本解剖学会奨励賞を受賞し、「神経解剖学を基盤としたパーキンソン病責任分子 α-シヌクレインの機能解析」と題した受賞講演を行いました。
2018.3.31
オランダから DDP プログラムで来日している、修士大学院生 Sonny Bovee 君が日本解剖学会総会・全国学術集会(東京)でポスター発表「Title: The effect of neuropeptide Y on food intake regulation in the dorsomedial hypothalamus using optogenetics」しました。
2018.3.23
大学院生大西先生の論文が 2報 publish されました。
「Sequential variation in brain functional magnetic resonance imaging after peripheral nerve injury: A rat study」
「Early detection of osteoarthritis in rabbits using MRI with a double-contrast agent.」
2018.3.22
整形外科からの大学院生阪田宗弘先生の学位(医学博士)授与式がありました。
2018.2.16 論文掲載
Double Degree Programで修士大学院生として来学していたIvaylo Balabanov君の研究成果がNeuroscience LettersにPublishされました。。
Neuronal activity in the sagittalis nucleus of the hypothalamus after ovarian steroid hormone manipulation and sexual behavior in female rat. Balabanov IE, Matsuda KI, Mori H, Yamada S, Kitagawa K, Yamamoto Y, Tsukahara S, Tanaka M. Neurosci Lett 671: 25-28」
2018.1.9 受 賞
整形外科仲川Dr. の Arthroscopy に昨年度掲載された論文が同誌の 2017年度 Basic Science Excellence Award を受賞しました(2018年1月号)。
2017.12.18
忘年会開催
2017.10.10 論文掲載
精神機能病態学との共同研究論文がOnline publishされ、 同時に報道発表(http://www.kpu-m.ac.jp/doc/news/2017/20171007.html)されました。
「Brain atrophy in the visual cortex and thalamus induced by severe stress in animal model. Yoshii T, Oishi N, Ikoma K, Nishimura I, Sakai Y, Matsuda KI, Yamada S, Tanaka M, Kawata M, Narumoto J, Fukui K. Scientific Reports 7: 12731.」
2017.10.6 論文掲載
新しい論文がOnline publishされました。
「Sexual behavior-associated c-Fos induction in the sagittalis nucleus of the hypothalamus in male rat. Matsuda KI, Uchiyama K, Mori H, Maejima S, Yamaguchi S, Tanaka M, Tsukahara S. Nerosci Lett 661: 104-107.」
2017.9.26
歓送迎会開催  
2017.8.3
2017年7月28日 医学科4年生の研究配属が6月より始まり、約2か月間で得られた研究成果の発表を行いました。
2017.6.14
Euron-Japan double degree program で Maastricht University から本学に留学中の Ivaylo E. Balabanov さんが学位審査を終え、修士号を取得されました。また学位取得を記念し、祝賀会を開催しました。
2017.4.10
二条城にて花見を行い、新歓懇親会を開催しました。
2017.3.28-30
第122回 日本解剖学会 総会・全国学術集会(長崎市)にスタッフ全員が参加し、研究発表を行いました。
2017.2.21
田中教授が FM京都 α-STATION 【KYOTO MEDICAL TALK】にラジオ出演し、“ストレスとこころ・からだの障害”というテーマで話しました。
2017.1.25-26
EURON-Japan doule degree program Internatioal Workshop が開催されました。本教室からは、田口勝敏 助教と Ivaylo E. Balabanov さんが研究発表を行いました
2017.1.21 論文掲載
新しい論文がOnline publishされました。
「Immunohistochemical profiling of estrogen-related receptor gamma in rat brain and colocalization with estrogen receptor alpha in the preoptic area.   Tanida T, Matsuda KI, Yamada S, Kawata M, Tanaka M. Brain Res 1659: 71-80.」
2017.1.20 論文掲載
新しい論文がOnline publishされました。
「Decrease in neuronal spine density in the postpartum period in the amygdala and bed nucleus of the stria terminalis in rat. Matsuo S, Matsuda KI, Takanami K, Mori T, Tanaka M, Kawata M, Kitawaki J. Nerosci Lett 641: 21-25.」
2016.12.15
忘年会開催
2016.12.12 論文掲載
新しい論文が Online publish されました。本論文の概要は 2016年12月8日付でプレスリリースされました。
「HSF1 stress response pathway regulates autophagy receptor SQSTM1/p62-associated proteostasis. Watanabe Y, Tsujimura A, Taguchi K, Tanaka M. Autophagy 13: 133-148.」
2016.10.31
歓迎会開催
研究ニュース一覧を見る
お知らせ
お知らせの一覧を見る
PAGETOP