チーム医療への貢献と
地域医療の発展をめざして。

京都府立医科大学大学院医学研究科人体病理学部門は、
1990年、専任の病理医を配する部門として
全国の国公立大学に先駆けて発足しました。

京都府ひいては関西一円の市民の健康を守るべく
診療チームの一員として日々研鑽し、
中核的存在となりうる人材の供給をめざします。

専攻医(後期研修医)募集

みやこ病理専門研修プログラム

アカデミックな気風豊かな京都の地で、
経験豊富な指導教官に学び、多彩な症例を経験し、
病理医として確実な診断を行う技能の習得をめざすプログラムです。