ウイルス研究医学部の感染病態学教室

11月の学会参加

渡邊講師が、スペイン風邪の発生から100年目の節目に開催されたThe Asian-Pacific Centenary Spanish 1918-flu Symposiumに招待され、シンポジウム講演を行いました。

演題「Adaptive Dynamics of H5N1 avian influenza virus hemagglutinin during replication in human airway microenvironment」

11/1~11/2, Shenzhen, China

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする


ページトップへ