京都府立医科大学雑誌 第119巻1〜12号(平成22年1月〜12月発行)
発行号別
 目       (Contents) 
NO .
10 11 12
Vol.119,No.1 January 2010  
原 著(Original Works)
Shigeru Ono et al.:Clinical Features and Outcomes of Hepatoblastoma in Children
1

症 例 報 告(Case Report)

門谷弥生,ほか:非触知乳癌が原発巣と考えられた骨髄癌腫症の1例
7
 
医学フォーラム:附属病院研修プログラムCPC『呼吸困難をきたした78歳女性』
15
          部門紹介(呼吸器内科学
43
          病院だより(総合病院日本バプテスト病院
47
集談会抄録:第786回京都府立医科大学学術集談会
51
ヘルシンキ宣言
55
実験動物の飼養及び保管等に関する基準
58
投稿規程(附録)
   
Vol.119,No.2 February 2010  
特        集

京都府立医科大学の看護教育開始から120年を経て
          
〜そのはじまりをみつめる〜(編集担当:岡山寧子)

巻頭言:岡山寧子
63
滝下幸栄,ほか:京都府立医科大学で始められた看護教育
65

松岡知子,ほか:京都府立医科大学における産婆教育の黎明期

〜明治時代の京都における産婆教育の変遷を踏まえて〜          

75
八木聖弥:明治初期の看護・助産教育
83

岡山寧子:同志社病院・京都看病婦ではじめられた看護教育

〜リンダ・リチャーズの日本での活動から〜

89
 
症 例 報 告(Case Report)
高木 剛,ほか:経口摂取障害にて発症した胃癌術後髄膜癌腫症の1例
99
原 著(Original Works)
Jun Funaki: Correlation between natural killer cell-mediated cytotoxicity and PBMC
        differentiation in healthy volunteers
105
 
医学フォーラム:部門紹介(消化器内科学
115
          病院だより(社会保険 神戸中央病院
119
          学会案内
122
集談会抄録:第787回京都府立医科大学学術集談会
123
   
Vol.119,No.3 March 2010  
原 著(Original Works)
佐和 貞治,ほか:麻酔術前診察クリニックの開設について
141
権 哲,ほか:京都府総合周産期母子医療センターにおける帝王切開術の麻酔統計
151
Atushi Miyashita et al.: Clinicopathological Characteristics of Colorectal Cancers
          That Invade the Muscularis Propria
165

生駒 久視,ほか:単孔式腹腔鏡下胆嚢摘出術の導入

175
 

医学フォーラム:私の歩んできた道  橋 俊雄
          『‐渡り鳥人生奮戦記‐』

181
          部門紹介:血液・腫瘍内科学
187
          病院だより:京都地域医療学際研究所附属病院
191
集談会抄録:第788回京都府立医科大学学術集談会
195
    
 
Vol.119,No.4 April 2010  
特        集

循環器疾患:最近の話題 (編集担当:高松 哲郎)

巻頭言:高松 哲郎
213
松原弘明:最近のトピックスと先端医療
215
糸井利幸:最新の肺高血圧治療
225
夜久 均:虚血性心筋症に対して左室形成術は有効か?
       −STICH trialをめぐる諸問題−
237
白石 公:成人期を迎えた先天性心疾患患者の諸問題
247
田中秀央:なぜ心房細動は起こるのか
261
     
原 著(Original Works)
 
安岡利恵,ほか:同時性両側男性乳癌の1例
269
   
Vol.119,No.5 May 2010  
最終講義(Commemorative Lectures by Deoarting Professors)
 
今西 二郎:統合医療をめざして
301
田中 義文:麻酔の安全を求めて
313
   

医学フォーラム:私の歩んできた道  渡辺 泱

339
          部門紹介:皮膚科学
353
          病院だより:済生会吹田病院
357
集談会抄録:第790回京都府立医科大学学術集談会
361
博士論文要旨(甲第1311,乙第2030号,甲第1312号,乙第2031〜2034号,
         甲第1313号,乙第2035号)
372
   
   
Vol.119,No.6 June 2010  
特        集

心と身体の健康−最近の話題 (編集担当:福居 顯二)

巻頭言:福居 顯二
387
平井 清,ほか:発達障害−自閉症スペクトラム障害と注意血管/多動性障害を中心に
389
土田 英人:若者の薬物乱用・依存
397
繁田 正子,ほか:卒煙(禁煙)の医学〜卒煙の意義と方法〜
405
邵 仁哲:男性更年期障害−LOH症候群の観点から−
417
水野 敏樹:認知症の早期発見と予防
425

医学フォーラム:部門紹介:(生体構造科学

437
          病院だより:(長岡病院
441
第20回青蓮賞受賞論文要旨
445

投稿規程(附録)

 

     
Vol.119,No.7 July 2010  (平成22年7月25日発行)  
総説(Review)
 
山本 俊郎,ほか:歯周病と歯根膜
301
      
原 著(Original Works)
 
佐和 貞治,ほか:麻酔科による術後鎮痛サービスPOPSの導入
313
   

医学フォーラム:私の歩んできた道

481
           尾内善四郎:三度笠と雨合羽を壁に吊るし、好きなことを
                   好きなようにやってきた股旅人生
 
          部門紹介:生体機能形態科学
489
          病院だより:朝日大学歯学部附属村上記念病院
493
集談会抄録:第791回京都府立医科大学学術集談会
496
博士論文要旨(甲第1314号,乙第2036〜2041号)
497
     
     
Vol.119,No.8 August 2010  (平成22年8月25日発行予定)  
特        集

臓器移植法改正をめぐる諸問題(編集担当:吉村 了勇)

巻頭言:吉村 了勇
509
一家 綱邦,ほか:脳死・臓器移植法の改正を巡る医事法・法医学的考察
511
中山 恭伸:臓器移植法改正をめぐる諸問題−コーディネーターの立場から−
523
竹上 徹郎,ほか:脳死臓器提供を経験した立場から
               〜現状と改正に伴う変化について〜
533
清水 義博:臓器移植法改正をめぐる諸問題 救急医の立場から
541
岡島 英明:移植外科医の立場から
551

医学フォーラム:部門紹介:(細胞生理学

565
          病院だより:(古賀総合病院
571
学会案内
574
集談会抄録:第792回京都府立医科大学学術集談会
575

博士論文要旨(甲第1315、1316号,乙第2042〜2044号)

581

       
Vol.119,No.9 September 2010  (平成22年9月25日発行)  
総説(Review)
 
有薗 直樹,ほか:京都における寄生虫疾患−その歴史と現状−
627
      
原 著(Original Works)
 
平嶋 良章:レトロウイルス遺伝子発現系を用いたMLL-AF4融合遺伝子の機能解析
633
   

医学フォーラム:私の歩んできた道

          外山 敬介:趣味のエレクトロニクスから脳科学

627
          部門紹介:生命情報分子科学
633
          病院だより:明治国際医療大学附属病院
637
会報:関西医事法研究会第269回研究会
642
集談会抄録:第793回京都府立医科大学学術集談会
644
博士論文要旨(甲第1317号〜1335号)
649
   
Vol.119,No.10 October 2010  (平成22年10月25日発行予定)  
特        集

造血制御・造血器腫瘍研究の最前線(編集担当:奥田 司)

巻頭言:奥田 司
679
造血発生制御メカニズムの今日的理解:
   横田明日美(京都府立医科大学大学院医学研究科分子生化学)
681
骨髄異形成のゲノム遺伝子異常:
   堀池重夫(京都府立医科大学大学院医学研究科血液・腫瘍内科学)
695
小児急性リンパ性白血病とMLL遺伝子:
   今村俊彦(京都府立医科大学大学院医学研究科小児発達医学)
707
プログラム細胞死制御から見た造血器腫瘍の分子標的治療:
   黒田純也(京都府立医科大学大学院医学研究科血液・腫瘍内科学)
717
RNA干渉による造血器悪性腫瘍治療:
   芦原英司(京都府立医科大学大学院医学研究科細胞生理学)
729
    
原 著(Original Works)
 
Eiichi Deguchi et al.:Experience of the Surgical Management of Extremely or Very
             Low-birth-weight Infants with Necrotizing Enterocolitis or Focal
             Intestinal Perfororation
747
   

医学フォーラム:部門紹介:(細胞分子機能病理学)

753
          病院だより:(京都第二赤十字病院)
757

博士論文要旨(甲第1336号、乙第2045〜2049号)

764

     
Vol.119,No.11 November 2010  (平成22年11月25日発行予定)  
総説(Review)
 
松田 賢一,ほか:脳の性分化とエピジェネティック機構
779
      
原 著(Original Works)
 
小矢 美晴,ほか:頸動脈内・中膜複合体厚の自動計測ソフト開発とその評価
789
   

医学フォーラム:私の歩んできた道

          村上 泰:―頭頚部外科医として「職人気質」を通してきた毎日―

627
          部門紹介:人体病理学
633
          病院だより:舞鶴赤十字病院
637
会報:関西医事法研究会第270回研究会
642
博士論文要旨(甲第1337号〜1350号)
649
   
Vol.119,No.12 December 2010  (平成22年12月25日発行予定)  
加藤 伸勝名誉教授を偲んで
837
特        集

アレルギー性疾患―最近の話題―(編集担当:加藤則人)

巻頭言:加藤則人(京都府立医科大学大学院医学研究科皮膚科学)
841
食物アレルギー―正しい診断と耐性獲得を目指した食事指導―:
土屋 邦彦,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科小児発達医学)
843
アレルギー性鼻炎 ―最近の話題―:
安田 誠(京都府立医科大学大学院医学研究科耳鼻咽喉科・頭頚部外科学)
851
喘息 ―最近の話題―:
上田 幹雄(京都府立医科大学大学院医学研究科呼吸器内科学)
859
環境汚染とアレルギー ―最近の話題―:
高野 裕久(独立行政法人国立環境研究所環境健康研究領域)
867
アレルギー性皮膚疾患 ―最近の話題―:
益田 浩司,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科皮膚科学)
877
    
原 著(Original Works)
 
Osamu Kimura et al.:New Protocol for the Treatment of Neonates Diagnosed with
             Congenital Diaphragmatic Hernia within 24Hours Old
885
   

医学フォーラム:部門紹介:(分子病態病理学

893
          病院だより:(京都きづ川病院
897
学会案内
900
会報:第1回南京都NSTを考える会
901

集談会抄録:第794回京都府立医科大学学術集談会

904
附録:第119巻総目次
I〜XII

戻る