京都府立医科大学雑誌 第125巻1~12号(平成28年1月~12月発行)

項目別
 目       (Contents) 
特集 最終講義 総説 原著 留学だより・体験記 部門紹介 病院だより 集談会抄録 博士論文要旨
特        集  
 「漢方療法の最新情報」

  
編集担当:加藤則人(京都府立医科大学大学院医学研究科皮膚科学)
巻頭言:加藤則人(京都府立医科大学大学院医学研究科皮膚科学)
105
漢方医学の教育の現状と課題:京都府立医科大学及び
附属病院での教育から

山脇 正永(京都府立医科大学大学院医学研究科総合医療・医学教育学)
107
がん化学療法に伴う副作用に対する漢方薬の有用性
吉田直久(京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科学)
115
婦人科領域の漢方療法の最新情報
岩佐弘一(京都府立医科大学院医学研究科女性生涯医科学)
127
皮膚科領域の漢方療法 -アトピー性皮膚炎に対する漢方併用療法―
中井章淳(京都府立医科大学大学院医学研究科皮膚科学)
135
       
特集:胎児脳形成障害の診断における最新の知見      
編集担当:伊東恭子(京都府立医科大学大学院医学研究科分子病態病理学)
巻頭言:伊東 恭子(京都府立医科大学大学院医学研究科分子病態病理学)
221
胎児診断における難治性脳形成障害症の診断基準の作成
山崎 麻美,ほか(社会医療法人愛仁会高槻病院小児脳神経外科)
223
Fetal Neuroimaging of Neuronal Migration Disorder by Ultrasound
Ritsuko Kimata Pooh(CRIFM Clinical Research Institute of
Fetal Medicine PMC)
233
胎児脳形成障害のMRI診断
宇都宮 英綱(社会医療法人愛仁会高槻病院小児神経センター)
241
脳形成障害の分子診断
加藤 光広(昭和大学医学部小児科学講座)
253
脳形成障害の病理-発生病態解明をめざして―
伊東 恭子(京都府立医科大学大学院医学研究科分子病態病理学)
263
     
特集:知っておきたい表在性軟部腫瘍 -すべての臨床医のために-      
編集担当:小西 英一(京都府立医科大学大学院医学研究科人体病理学)
巻頭言:小西 英一(京都府立医科大学大学院医学研究科人体病理学)
369
表在性軟部腫瘍の診断・治療(整形外科的アプローチ)
白井 寿治,ほか
(京都府立医科大学大学院医学研究科運動器機能再生外科学)
371
真皮・皮下組織に発生する腫瘍(皮膚科医の立場から)
浅井 純(京都府立医科大学大学院医学研究科皮膚科学)
379
表在性軟部腫瘍の画像診断
竹澤 佳由(京都府立医科大学大学院医学研究科放射線診断治療学)
389
表在性軟部腫瘍のpitfall(病理医の立場から)
小西 英一,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科人体病理学)
399
   
特集「医療安全文化の醸成」  
編集担当:佐和 貞治(京都府立医科大学大学院医学研究科麻酔科学)

巻頭言:佐和 貞治(京都府立医科大学大学院医学研究科麻酔科学)

529
院内医療安全活動の「これまで」と「これから」
糸井 利幸,ほか(京都府中丹西保健所)
531
薬と医療安全 ~全国病院薬剤部門の現状調査を踏まえて~
四方 敬介(京都府立医科大学附属病院薬剤部)
541
緩和ケアとインフォームド・コンセント
上野 博司(京都府立医科大学大学院医学研究科疼痛・緩和医療学)
549
京都府立医科大学附属病院におけるインシデント・アクシデント報告の分析
大澤 智美(京都府立医科大学附属病院医療安全管理部)
559
高難度医療技術新規導入に関わる諸問題と特定機能病院に求められる
医療安全

佐和 貞治(京都府立医科大学附属病院医療安全管理部)
567
   
特集「小児がん医療の現状と今後」  
編集担当:田尻 達郎(京都府立医科大学大学院医学研究科小児外科学)

巻頭言:田尻 達郎(京都府立医科大学大学院医学研究科小児外科学)

685
わが国の小児がん治療研究の歴史と展望
細井 創(京都府立医科大学大学院医学研究科小児科学)
687
小児がん医療と新専門医制度
米田 光宏(地方独立行政法人大阪市民病院機構属病院機構大阪市立総合医療センター
      小児医療センター 小児外科)
701
小児がん医療における小児外科医の役割
文野 誠久,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科小児外科学)
711
小児がん医療における放射線治療の役割
鈴木 弦,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科放射線診断治療学)
721
   
特集「認知症診療・研究のtopics」  
編集担当:徳田 隆彦(京都府立医科大学分子脳病態解析学講座)

巻頭言:徳田 隆彦(京都府立医科大学分子脳病態解析学講座)

795
アルツハイマー病の病態発現仮説:そのParadigmShift
徳田 隆彦(京都府立医科大学分子脳病態解析学講座)
797
脳小血管病からみた血管性認知症
水田 依久子,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科神経内科学)
805
特発性正常圧水頭症の最新知見
山中 巧,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科神経内科学)
813
最終講義

 
三木 恒治:癌の局所療法
 
総 説(Inveited Review Article)  
高山 浩一:進歩する肺がんの薬物治療
19
橋本 直哉:グリオーマの標準治療と免疫療法
173
井上 匡美:肺癌に対する外科治療の現況
299
瀬戸山 晃一:非医学系倫理審査委員の現状と役割
443
福井 道明:低炭水化物食の功罪
629

的場 聖明:末梢動脈閉塞に対する血管再生医療

759
原 著(Original Article)
小川 覚,ほか:京都府立医科大学附属北部医療センターにおける,外科手術・麻酔管理
統計 ~附属病院化により生じた、北都での大きな変化
27
藤原 郁也,ほか:乳癌に対する外来局所麻酔下でのハンディ型γプローブ
によるセンチネルリンパ節生検の検討
271
田中 宏樹,ほか:Nab paclitaxel を用いた乳癌術後補助化学療法施行時に
合併する抹消神経障害に対する四肢冷却法の有用性の
検討
455

佐和 貞治,ほか:京都府立医科大学附属病院中央手術部 
手術統計2014~2015年

579
 短報 Short Communication

  
   
症 例 報 告(Case Report)  
高畠 和也,ほか:盲腸原発 Mixed Adenoneuroendocrine Carcinomaの1例
185
石原 陽介,ほか:空腸憩室穿通による腸間膜膿瘍の1例
193
熊野 達也,ほか:胆管炎で発症した巨大食道裂孔ヘルニアに対するメッシュ
修復術の1例
279
大橋 拓馬,ほか:再発胃癌に対しPaclitaxel併用療法として
Ramucirumabを使用した2例の経験
309
小林 博喜,ほか:CT検査が診断に有用であったMaydl's herniaの一例
317

Hiroshi Maeda et al.:Recovery Phase Rehabilitation for Atypical Amyotrophic
Lateral Sclerosis: A Case with Lumber Vertebral
Fracture Complications

407
井伊 庸弘,ほか:肺原発炎症性筋線維芽細胞腫の1切除例 415

Hiroshi Maeda et al.:A Case of Successful Direct Swallowing Therapy by
Head Rotation for Postoperative Bilateral Recurrent
Laryngeal Nerve Paralysis Following Thoracic Aortic
Aneurysm

463

加藤 大志朗,ほか:エルロチニブ投与後に完全切除した同時性5重肺癌
の一例

471
今井 文,ほか:神経線維腫症1型(von Recklinghausen病)に合併した
非浸潤性乳管癌の1例
591

葛原 啓太,ほか:S状結腸憩室炎に起因する結腸膀胱瘻に対し腹腔鏡下
手術を施行した2例

769
 

追 悼 文  
   
医 学 フ ォ ー ラ ム  
海外留学だより  
勝見 良樹:ニューヨーク留学記
639
赤澤 健太郎:ジョンズ・ホプキンス大学留学だより
642
海外留学体験記  

橋本 壮志:ボストンの街で童心に返る

479
学生派遣事業報告
 
星島陽子:The University of Oklahoma Health Science Center での実習報告
35
澤田 凌:オクラホマ大学での留学~異国の地で得たもの~                 
39
西村優佑:Oklahoma大学での留学を終えて          
42
学生派遣事業報告  
東 貴大:学生のうちにインドへ留学して本当によかった
35
畑 幸一:インドので病院実習
39
川路 藍:リーズ大学留学を終えて
817
平田 千尋:リーズ大学派遣を終えて
820
山本 智美:Leeds大学での留学を終えて
823
部 門 紹 介  
リハビリテーション医学教室
45
循環器内科学
153
統合生理学
199
神経発生生物学
285
分子診断・治療医学
323
細胞分子機能病理学
421

分子病態病理学

483
感染病態学
599
細胞生理学
646
病態分子薬理学
731
免疫学
775
放射線診断治療学
827
 
病 院 だ よ り  
東近江蒲生医療センター
49
京都大原記念病院
157
京都民医連中央病院
203
高橋病院
289
綾部市立病院
327
京都市立京北病院
425
西陣病院
487
京都南病院、新京都南病院
603
洛和会音羽病院
652
京都第一赤十字病院
735
洛和会音羽病院
781

市立奈良病院

831
 青蓮賞受賞論文要旨
 
第26回青蓮受賞論文要旨
331
 
学 術 集 談 会 抄 録  
第844回京都府立医科大学学術集談会
53
第845回京都府立医科大学学術集談会
207
第846回京都府立医科大学学術集談会 291
第847回京都府立医科大学学術集談会
345
第848回京都府立医科大学学術集談会 428
第849回京都府立医科大学学術集談会 491
第850回京都府立医科大学学術集談会 607
第851回京都府立医科大学学術集談会
656
第852回京都府立医科大学学術集談会 739
第853回京都府立医科大学学術集談会
785
 
博 士 論 文 要 旨  
甲第1559~1565
57
甲第1566~1570,乙第2130
161
甲第1571、1572,乙第2131~2134
207
甲第1573
293
甲第1574~1577
360
乙第2126~2141号、甲第1578、1579号、乙第2142号 513
甲第1580~1589
613
甲第1590~1601号,乙第2143号 666
甲第1602~1608号、乙第2144、2145号
743
甲第1609~1611号 787
甲第1612,1613号、乙第2146~2152、2135
835
ヘルシンキ宣言  
実験動物の飼養及び保管等並びに苦痛の軽減に関する基準  
附録:投稿規程 437

第125巻総目次

I~XIII

戻る