京都府立医科大学雑誌 第126巻1~12号(平成29年1月~12月発行)
発行号別
 目       (Contents) 

 

 

 

 

 

Vol.126,No.1 January 2017 (平成29年1月25日発行)   
総     説   
浮村 理:新PSA検診時代における前立腺癌治療のゆくえ
 医学フォーラム   
学生派遣事業報告  
天野 佑美:The University of Oklahoma Health Science Center実習報告書
11
小川 雅子:オクラホマ大学交換留学を通して
14
加藤 諒:Oklahoma University に留学して
18
土肥 龍平:オクラホマ大学での臨床留学
22
細川 由梨子:オクラホマ大学留学報告書
26
吉富 晶太:The University of Oklahoma Health Centerへの一か月の留学を終えて
29

 

 
部門紹介(スポーツ・障がい者スポーツ医学)
33
病院だより(市立舞鶴病院)
35
集談会抄録:第854回京都府立医科大学学術集談会
39
博士論文要旨(甲第1614号、乙第2153号、甲1615)
56
ヘルシンキ宣言
60
実験動物の使用及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準
64
投稿規程
68
 
Vol.126,No.2 February 2017 (平成29年2月25日発行)   
特集「陽子線治療 -陽子線が拓く未来の医療‐」   
編集担当:山田 恵(京都府立医科大学大学院医学研究科放射線診断治療学)

巻頭言:山田 恵(京都府立医科大学大学院医学研究科放射線診断治療学)

75
陽子線治療の歴史を今、振り返る
櫻井 英幸,ほか(筑波大学医学医療系放射線腫瘍学、 陽子線医学利用研究センター)
77
陽子線治療の新潮流
清水 伸一(北海道大学大学院医学研究科放射線治療医学分野)
83
京都府立医大陽子線治療施設の概要と再照射
山崎 秀哉(京都府立医科大学大学院医学研究科放射線診断治療学)
91
小児がんに対する陽子線治療と本院における治療開始に向けた取り組み
相部 則博,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科放射線診断治療学)
99
陽子線治療の成人への応用
木元 拓也,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科放射線診断治療学)
107
医学物理士からみた陽子線治療
尾方 俊至,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科放射線診断治療学)
117
 医学フォーラム   
部門紹介(医療レギュラトリーサイエンス学)
123
病院だより(舞鶴共済病院)
129
集談会抄録:第855回京都府立医科大学学術集談会
131
   
 
Vol.126,No.3 March 2017(平成29年3月25日発行)   
総     説   
外園 千恵:難治性眼表面疾患に対する新規治療とその実用化
145
橋本 善隆,ほか:肥満とメタボリック症候群
157
症例報告   
中村 吉隆,ほか:Multiple concomitant typeの膵癌,膵神経内
分泌腫瘍に胃癌を合併した同時性3重複腫瘍
の一例
163
原      著   
Norihisa Suzuki:Localization of Hedgehog Signaling Pathway Components During Exocrine
          Regenaration in L-Arginine-Induced A Cute Pancreatitis in Rats
171
   
 医学フォーラム   
私のあゆんできた道  
島田 司巳:小児神経学から障害児者福祉へ
183
部門紹介(細胞再生医学)
191
病院だより(済生会滋賀県病院)
195
集談会抄録:第856回京都府立医科大学学術集談会
199
   
Vol.126,No.4 April 2017(平成29年4月25日発行)   
特集「急性心筋梗塞診療の未来を考える」             
編集担当:的場 聖明(京都府立医科大学大学院医学研究科循環器内科学)

巻頭言:的場 聖明(京都府立医科大学大学院医学研究科循環器内科学)

215
急性心筋梗塞(AMI)に対するカテーテル治療
藤田 博(京都第二赤十字病院循環器内科学)
217
ICU診療の進歩-急性心筋梗塞・急性心不全‐
橋本 悟(京都府立医科大学大学院医学研究科麻酔科学)
(京都府立医科大学附属病院集中治療部)
227
心筋梗塞の急性期から慢性期における不整脈
白山武司(京都府立医科大学大学院医学研究科循環器内科学):
235
京都における急性心筋梗塞診療の現状
京都心筋梗塞研究会データから得られたもの‐

白石 淳(京都)第一赤十字病院心臓センター循環器内科)
241
院外心停止の歴史と今後の展望
松山 匡,ほか
(京都府立医科大学大学院医学研究科救急・災害医療システム学)
253
急性心筋梗塞の予後改善に向けて
中村 猛(京都府立医科大学大学院医学研究科循環器内科学)
261
 医学フォーラム   
部門紹介(生体構造科学)
269
病院だより(医療法人八仁会久御山病院)
273
集談会抄録:第857回京都府立医科大学学術集談会
276
博士論文要旨(甲第1616~1618号、乙第2154~2156号、甲第1619号)
283
    
   
Vol.126,No.5 May 2017(平成29年5月25日発行)   
総     説   
中垣 俊郎:医療レギュラトリーサイエンスのこれまでとこれから
297
今月の症例   
田本 雄太,ほか:ANCA関連血管炎による末期腎不全患者に発症した
経鼻栄養チューブによる胃壁内気腫症の1例
305
原     著   
鎌田 陽介,ほか:腹腔鏡下仙骨腹式直腸切断術の有用性
-腹会陰式との比較‐
311
症例報告   
原田 俊平,ほか:腹膜前到達法による腹腔鏡下鼠経ヘルニア修復術が
有効であった血液透析及び腹膜透析導入患者の2症例
319
 医学フォーラム   
病院だより(医療法人社団医聖会 学研都市病院)
325
第27回青蓮賞受賞論文要旨
330
集談会抄録:第858回京都府立医科大学学術集談会
336
博士論文要旨
355
 
Vol.126,No.6 June 2017(平成29年6月25日発行)   
特集:免疫療法の進歩と課題
 
編集担当:松田 修(京都府立医科大学大学院医学研究科免疫学)

巻頭言:松田 修(京都府立医科大学大学院医学研究科免疫学)

375
腫瘍の免疫療法の基礎
渡邉 映理,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科免疫学)
377
消化器がん領域における免疫療法開発の現況と展望
石川 剛,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科学)
(京都府立医科大学附属病院化学療法部)
391
脳腫瘍に対する免疫療法
橋本 直哉(京都府立医科大学大学院医学研究科脳神経機能再生外科学):
405
免疫チェックポイント阻害剤の効果と副作用
内野 順治,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科呼吸器内科学
417
膠原病疾患とアレルギーにおける免疫療法
藤岡 数記,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科免疫内科学)
427
 医学フォーラム   
部門紹介(精神機能病態学)
435
病院だより(医療法人社団恵心会京都武田病院)
439
集談会抄録:第859回京都府立医科大学学術集談会
442
博士論文要旨(甲第1623,1624号乙第2165号)
452
 
Vol.126,No.7 July 2017(平成29年7月25日発行)   
総     説   
田中 雅樹:セロトニン2C受容体とRNA編集 -飲酒行動への関与-
461
総     説   
西川 太一朗:肝疾患における再生医療
473
症例報告   
井村 健一郎,ほか:上行結腸に浸潤した後腹膜脂肪肉腫の1例
483
 医学フォーラム   
海外留学だより:吉田秀樹:University fo Minnesotaへ留学して
491
部門紹介(消化器外科学)
495
集談会抄録:第860回京都府立医科大学学術集談会
499
博士論文要旨
510
投稿規程
516
 
Vol.126,No8 August 2017(平成29年8月25日発行)   
生殖医療の進歩と小児および若年成人がん患者への適応  
編集担当:細井 創(京都府立医科大学大学院医学研究科小児科学)

巻頭言:細井 創(京都府立医科大学大学院医学研究科小児科学)

523
生殖医療の進歩とがん治療への応用-がん・生殖医療の実践-
鈴木 直(聖マリアンナ医科大学産婦人科学)
525
女性がん患者に対するがん生殖医療
-京都府立医科大学附属病院における取り組みの現状-

沖村 浩之,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科女性生涯医科学)
531
精巣腫瘍のがん治療と男性妊孕能温存
白石 匠,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科泌尿器外科学):
539
乳癌治療における妊孕能温存
阪口 晃一,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科内分泌・乳腺外科学)
547
小児がん領域における妊孕性温存治療
宮地 充,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科小児科学)
555
 医学フォーラム   
部門紹介(救急・災害医療システム学)
565
病院だより(松下記念病院)
571
集談会抄録:第861回京都府立医科大学学術集談会
575
博士論文要旨(甲第1626~1630号乙第2169号)
580
 
Vol.126,No.9 September 2017(平成29年9月25日発行)   
平野 滋:頭頚部癌の治療の変遷と最新のトピック
591
今林 達哉,ほか:肺癌診断における気管支鏡検査の現状、展望
601
 医学フォーラム   
海外留学だより
木谷 友哉:スタンフォード留学記
611
部門紹介(消化器外科学)
615
病院だより(亀岡シミズ病院)
619
集談会抄録:第862回京都府立医科大学学術集談会
623
博士論文要旨(甲1631~1656号)
629
 
Vol.126,No.10 November 2017(平成29年10月25日発行)  
特集「糖尿病診療 他科との連携 診断と治療Update」  
編集担当:福井 道明(京都府立医科大学大学院医学研究科内分泌・代謝内科学)

巻頭言:福井 道明(京都府立医科大学大学院医学研究科
内分泌・代謝内科学)

665
糖尿病合併症
田中 武平,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科
内分泌・代謝内科学)
667
糖尿病網膜症
米田 一仁(京都府立医科大学大学院医学研究科視覚機能再生外科学)
677
糖尿病性腎症
渡邉 乃梨子,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科腎臓内科学)
685
認知症と糖尿病
笠井 高士(京都府立医科大学大学院医学研究科神経内科学)
697
非アルコール性脂肪性肝疾患と2型糖尿病
瀬古 裕也(京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科学)
707
 医学フォーラム   
部門紹介(内分泌・乳腺外科学)
717
病院だより(医療法人マキノ病院)
721
博士論文要旨(甲第1657~1659号、乙第2170~2173号)
725
 
Vol.126,No.11 November 2017(平成29年11月25日発行)   
総     説   
黒田 純也:びまん性大細胞型B細胞性リンパ腫の診断と治療の現在と未来
737
今月の症例   
大橋 まひろ,ほか:化学療法が奏功した乳腺扁平上皮癌の経験
~本邦109例の報告からみる治療の傾向と奏功例の検討~
749
症例報告   
池部 智之,ほか:外科的切除を施行した肺放線菌症の1例
757
原  著   
Hideki Nakamura et al.:Balloon Occlusion Decreases Liver Injury Following Transcatheter Arterial
Chemoembolization for Hepatocellular Carcinoma
763
 医学フォーラム   
部門紹介(心臓血管外科学)
771
病院だより(医療法人徳洲会宇治徳洲会病院)
775
博士論文要旨(甲第1660~1662号)
777
 
Vol.126,No.12 December 2017(平成29年12月25日発行)   
光学顕微鏡法 -その歴史と展望-  
編集担当:田中 秀央(京都府立医科大学大学院医学研究科
細胞分子機能病理学)

巻頭言:田中 秀央(京都府立医科大学大学院医学研究科
細胞分子機能病理学)

785
光学顕微鏡法の歴史的概観
熊本 康昭,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科
細胞分子機能病理学)
787
顕微鏡測光法―京都府立医科大学における顕微測光法の展開―
濱田 新七(市立大津市民病院病理診断科)
797
超解像顕微鏡の原理と診断応用に向けた試み
藤田 克昌(大阪大学大学院工学研究科精密科学・応用物理学専攻)
813
ラマン顕微鏡法
原田 義規(京都府立医科大学大学院医学研究科細胞分子機能病理学)
821
バーチャルミクロスコピーシステムの応用と展望
伊東 恭子,ほか(京都府立医科大学大学院医学研究科分子病態病理学)
829
 医学フォーラム   
 
海外留学体験記:春里 暁人:アトランタ留学記
837
          
学生派遣事業報告:松本 晃典:カリフォルニア大学サンディエゴ校
                      Zhang Laboratoryでの留学を終えて
841
集談会抄録:第863回京都府立医科大学学術集談会
845
附     録:第126巻総目次
I~XII
戻る