日本アルコール・アディクション医学会

1.目 的

臨床医学、基礎医学、社会医学その他関係分野の協力のもとに、アルコール及び薬物依存に関する研究の進歩並びに知識の普及、情報の提供等をはかり、もって学術、文化の発展に寄与することを目的とする。


2.事業内容

  • ① 年一回、学術集会を開催
    (市民公開講座、日本医師会認定産業医研修会、日本医師会生涯教育講座、薬剤師研修認定講座等も開催の場合あり)。
  • ② 機関誌『日本アルコール・薬物医学会雑誌』(ISSN 1341-8963)を年6回発行。
  • ③ 年一回、機関誌掲載論文より学会優秀論文賞(賞状ならびに副賞)を授与。
  • ④ 年一回、学術集会発表演題より学会優秀演題賞(賞状ならびに副賞)を授与。
  • ⑤ その他、本会の目的を達成するために必要な事業。

3.会員種別

① 正会員
本会の目的に賛同し、その活動に参加する医師又は研究者、及びアルコール・薬物依存研究に関心がある者
② 名誉会員
本会に対し特に顕著な貢献があったと認められる者
③ 功労会員
本会に対し長年貢献があったと認められる者
④ 賛助会員
本会の目的に賛同し、その活動を援助する個人、法人又は団体
⑤ 臨時会員
本会の学術集会における発表者のうち、筆頭発表者及び口演者以外の共同発表者で本学会への入会(正会員)を希望しない者
⑥ 維持施設会員
本会の目的に賛同し、その活動を維持する研究施設
⑦ 学生会員
本会の目的に賛同し、本会評議員又は名誉会員が推薦する者
なお、本会員については一年毎の更新(資格確認審査)を行う


4.会則



5.その他

1965年(昭和40年)
11月3日 設立
1996年(平成8年)
1月1日より団体名称を変更(旧名 日本アルコール医学会)
  
  • 第52回 日本アルコール・アディクション医学会
  • 「あなたの飲酒が心配です」という啓発用のリーフレットを販売しています。 TEL 059-351-2711 FAX 059-351-5340 メールでのお問い合わせはこちらから
  • 入会申し込み手続き
  • お知らせ
  • 関連リンク
  • HOME

ページトップへ戻る