日本アルコール・アディクション医学会

 柳田知司賞は,薬物依存研究の世界的な権威であり,旧ニコチン・薬物依存研究フォーラムの理事長としてご活躍された柳田知司先生のご功績を顕彰するとともに,ニコチン,アルコールおよび薬物依存関連研究の発展に大きく貢献し、次世代を担う若手・中堅の会員に与えられる本学会最高位賞として位置づけられています。受賞者は、賞状・副賞のほか、学術総会での受賞講演と懇親会での授賞式への参加をお願いすることになります.
 会員の皆様には,候補者の推薦を何卒宜しくお願いいたします

  1. 応募資格:平成28年12月31日 時点で,満50歳以下の方
  2. 推薦受付:平成29年 7月12日(水)まで
      
    必要書類を学会ホームページからダウンロードしていだたき,ご記入の上,下記学会事務局までお送りください。

    PDF   Word
      
      推薦書送付先
       〒602-8566 京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
              京都府立医科大学法医学教室内(基礎3階307号)
              日本アルコール・アディクション医学会事務局
               TEL&FAX:075-241-0749

      学会ホームページ(柳田賞) http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/jmsas/prize/award3/

  3.             

  4. 審査結果は,7月下旬にお知らせいたします
    受賞された方には,賞状及び賞金15万円と記念品が贈られます
    授賞式は,本年の学会総会時の懇親会の席上で執り行う予定です

    以上

[ 総説 ]

Current status of alcoholic liver disease in Japan and therapeutic strategy
Yoshinori Horie Hirotoshi Ebinuma Masahiro Kikuchi and Takanori Kanai
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・71

アルコール依存症におけるニューロフィードバック療法
山口哲生,田崎美子
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・91

脳幹コリン作動性ニューロンでの神経可塑性のコカイン依存形成における役割
金田勝幸,上居寛典,田岡直史,南雅文
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25

Vol. 1-2 2017

2017年1月30日発行

[目 次]

  1. 禁煙した後の体重増加をどう考えるか。(岡村智教)
  2. 第 51 回日本アルコール・アディクション医学会学術総会を終えて(高田孝二)
  3. 2017 年度年会の御案内(岡村智教)
  4. 2018 年度年会案内・ISBRA2018 案内
  5. 2016 年度評議員会・総会議事録(藤宮龍也)
  6. 柳田賞を受賞して(中村幸志)
  7. ISBRA 奨励賞を受賞して~ISBRA Berlin 2016 学会印象記~ (遠山朋海)
  8. 第一回「認知行動療法の手法を活用した薬物依存症に対する集団療法研修会」開催の報告(杠 岳文)
  9. 施設紹介:成増厚生病院(西村 光太郎)
  10. 研究室紹介:山口大学大学院 法医学講座(藤宮龍也)
  11. アディクションとは何だろうか?(廣中直行)
  12. 事務局からのご連絡・ご案内
  13. 編集後記(藤宮龍也)

 

第52回日本アルコール・アディクション医学会総会の一般演題募集期間が延長されました
皆様のご参加をお待ちしております

会期:平成29年9月8日(金)~9日(土)
会場:パシフィコ横浜 会議センター

演題登録期間:平成29年3月15日(水)~   6月8日(木)
事前参加登録:平成29年4月20日(木)~  7月31日(月)(予定)

登録はこちらから →  http://www.pw-co.jp/j-andac2017/

日本アルコール・アディクション医学会新評議員推薦について

 

平成29年度新評議員推薦の受付を,下記の要領で行います。

 

1.平成29年度の新評議員推薦受付は,平成29年5月20日(土)までとします。

新評議員推薦書および推薦同意書を,学会ホームページからダウンロードしていだたき,ご記入の上,下記学会事務局へお送りください。

 

新評議員推薦書 http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/jmsas/pdf/suisensho.pdf

推薦同意書   http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/jmsas/pdf/list.pdf

 

推薦書送付先

  〒602-8566
  京都市上京区河原町広小路梶井町465
  京都府立医科大学法医学教室
  日本アルコール・アディクション医学会事務局
      TEL/FAX 075-241-0749
      
      
封筒に「評議員推薦書」と明記してください。
応募にあたっては,「会則施行細則第4章 評議員の選考」をご確認ください。
      
学会ホームページ http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/jmsas/
学会会則 http://www.f.kpu-m.ac.jp/k/jmsas/about/rule2
      
      
2.評議員候補者は,次の条件を満たしている者とします(会則施行細則第4章 第15条)。

(1)6年制大学卒業者にあっては満5年以上,4年制大学卒業者にあっては満6年以上,アルコール・ニコチン・薬物及びその他の依存に関する研究に従事している者

(2)前項にかかわらず,本会の目的に沿って顕著な業績のある正会員

3.推薦に必要な書類のほかに,最近の「アルコール・ニコチン・薬物及びその他の依存に関する主な原著論文」3編の別刷各2部を添付してください。

4.新評議員は,総務委員会,理事会,及び評議員会の審議を経て決定されます。また,新評議員の任期は総会の翌日からとなります(委嘱状は、後日お送りいたします)。

第52回日本アルコール・アディクション医学会総会の演題登録を開始しました
皆様、是非ご参加ください

 

会期:平成29年9月8日(金)~9日(土)
会場:パシフィコ横浜 会議センター

 

演題登録期間:平成29年3月15日(水)~5月24日(水)(予定)
事前参加登録:平成29年4月20日(木)~7月31日(月)(予定)

 

登録はこちらから http://www.pw-co.jp/j-andac2017/

 

表記学会が2017年10月8-11日、ギリシャ、クレタ島で開催されます。本学会ではESBRA とジョイントして“Comorbidities of Alcohol Dependence” というシンポジウムを開催し、小額ではありますが、同シンポジウムに参加する先生方の旅費・宿泊費を一部支援いたします。

つきましては、自薦他薦を問わず、このテーマで発表が可能な先生1-2名を募集いたします。

応募(推薦)される先生は略歴、主要業績、および応募理由(ないし推薦理由)を添えて(書式自由:メール添付または郵送)、2月20日(月)までに下記学会事務局宛にお送り下さいますようお願いいたします。

 

<送付先>
日本アルコール・アディクション医学会事務局
〒602-8566
京都市上京区河原町広小路上がる465
京都府立医科大学法医学教室
Tel&Fax 075-241-0749

jmsasedt@koto.kpu-m.ac.jp

募集は,終了しました

Vol. 1-1 2016

2016年7月15日発行

[目 次]

  1. 理事長挨拶 (齋藤利和)
  2. 統合委員会より活動記録 (宮田久嗣)
  3. 会務報告(藤宮龍也)
  4. 会計報告 (廣中直行)
  5. 2016 年度年会案内 (高田孝二)
  6. 2017 年度・2018 年度年会案内
  7. 賞選考委員会より~学術賞について~ (宮田久嗣)
  8. 倫理・COI委員会より(白石光一)
  9. ホームページ紹介 (廣中直行)
  10. 雑誌編集委員会より~日本アルコール・薬物医学会雑誌について~(白石光一)
  11. 医療保険委員会について (杠 岳文)
  12. アルコール薬物使用障害診断・治療ガイドライン作成について(樋口 進)
  13. 「薬物依存症に対する集団療法」が診療報酬化に至った経緯(松本俊彦)
  14. 依存症に対する集団療法に係る研修会の開催について(杠 岳文)

 

平成28年10月7,8日にタワーホール船堀において開催されました「第51回日本アルコール・アディクション医学会学術総会」は,多くの方々にご参加いただき,盛会裡に終了いたしました.ありがとうございました.

次回は,平成29年9月8,9日 パシフィコ横浜にて,日本アルコール関連問題学会と合同で開催される予定です.

 

 

依存症集団療法に係る研修会のご案内

 

平成28年度から診療報酬算定が認められた「依存症集団療法」の施設基準を満たすための「依存症集団療法に係る研修会」が,下記のとおり開催されます.参加ご希望の方は詳細をご確認の上,期日までにお申し込みください

 

日  時:平成28年12月5日(月)〜8日(木)

場  所:独立行政法人国立病院機構 肥前精神医療センター(佐賀県神埼郡吉野ヶ里町三津160)

応募受付:平成28年10月15日(土)まで

定  員:100名

 

研修の詳細は,こちらからご確認ください

 

  • 第52回 日本アルコール・アディクション医学会
  • 「あなたの飲酒が心配です」という啓発用のリーフレットを販売しています。 TEL 059-351-2711 FAX 059-351-5340 メールでのお問い合わせはこちらから
  • 入会申し込み手続き
  • お知らせ
  • 関連リンク
  • HOME

ページトップへ戻る