診察のご案内

スタッフのご紹介

西田 眞佐志

准教授

専門領域 小児腎臓学
学会認定医 日本小児科学会専門医・指導医/日本腎臓学会専門医・指導医

経歴

昭和58年3月 京都府立医科大学卒業
昭和58年6月 京都府立医科大学附属病院研修医
昭和59年4月 景岳会南大阪病院小児科
昭和61年4月 京都市立病院小児科
昭和62年4月 京都府立医科大学大学院医学研究科博士課程
平成3年4月 能登川町国民健康保険能登川病院小児科
平成4年4月 国立舞鶴病院小児科医長
平成7年4月 京都府立医科大学小児科助手
平成12年4月 米国バンダービルト大学小児腎臓科研究員
平成14年10月 京都府立医科大学学内講師(小児疾患研究施設内科部門)
平成20年9月 京都府立医科大学大学院医学研究科講師(小児循環器・腎臓学)
平成28年4月 京都府立医科大学大学院医学研究科准教授(小児循環器・腎臓学→小児科学)、現在に至る。

学会役員歴

  • 日本小児腎臓病学会代議員
  • 近畿小児腎臓病研究会幹事

所属学会

  • 日本小児科学会
  • 日本腎臓学会
  • 日本小児腎臓病学会
  • 日本小児腎不全学会
  • 米国腎臓学会
  • 国際小児腎臓学会

学術活動・社会貢献

  • 日本小児腎臓病学会 専門医制度委員会委員
  • 日本小児腎臓病学会 小児CKD各都道府県代表者(京都)
  • 京都府医師会 学校検尿事業委員会委員
  • 京都腎臓病総合対策推進協議会理事

研究内容

  1. 腎線維化の進展機序と治療法開発に関する研究

  2. 小児腎障害に対する血中・尿中バイオマーカーに関する研究

代表的論文

  1. Nishida M, Kawakatsu H, Komatsu H, Ishiwari K, Tamai M, Sawada T, Hasegawa T, Nishikawa H. A phosphorus-31 nuclear magnetic resonance study of phospholipid metabolism in mesangial cells treated with arginine vasopressin.
    Cell Physiol Biochem 7(5): 275-281, 1997.

  2. Nishida M, Fujinaka H, Matsusaka T, Price J, Kon V, Fogo AB, Davidson JM, Linton MF, Fazio S, Homma T, Yoshida H, Ichikawa I. Absence of angiotensin II type 1 receptor in bone marrow-derived cells is detrimental in the evolution of renal fibrosis. J Clin Invest 110(12): 1859-1868, 2002.

  3. Nishida M, Kawakatsu H, Shiraishi I, Fujimoto S, Gotoh T, Urata Y, Ono T, Hamaoka K. Renal tubular regeneration by bone marrow-derived cells in a girl after bone marrow transplantation. Am J Kidney Dis 42(5): E10-12, 2003.

  4. Nishida M, Fujimoto S, Toiyama K, Sato H, Hamaoka K. Effect of hematopoietic cytokines on renal function in cisplatin-induced ARF in mice.
    Biochem Biophys Res Commun 324(1): 341-347, 2004.

  5. Nishida M, Okumura Y, Fujimoto S, Shiraishi I, Itoi T, Hamaoka K. Adoptive transfer of macrophages ameliorates renal fibrosis in mice.
    Biochem Biophys Res Commun 332(1): 11-16, 2005.

  6. Nishida M, Hamaoka K. How does G-CSF act on the kidney during acute tubular injury? Nephron Exp Nephrol 104(4): e123-e128, 2006.

  7. Nishida M, Okumura Y, Ozawa S, Shiraishi I, Itoi T, Hamaoka K. MMP-2 inhibition reduces renal macrophage infiltration with increased fibrosis in UUO.
    Biochem Biophys Res Commun 354(1): 133-139, 2007.

  8. Nishida M, Hamaoka K. Macrophage phenotype and renal fibrosis in obstructive nephropathy. Nephron Exp Nephrol 110(1): e31-36, 2008.

  9. Nishida M, Okumura Y, Sato H, Hamaoka K. Delayed inhibition of p38 mitogen-activated protein kinase ameliorates renal fibrosis in obstructive nephropathy. Nephrol Dial Transplant 23(8): 2520-2524, 2008.

  10. Nishida M, Kawakatsu H, Okumura Y, Hamaoka K. Serum and urinary NGAL levels in children with chronic renal diseases. Pediatr Int 52(4): 563–568, 2010.