時々写真は変わります
経歴
昭和55年3月     岡山大学理学部生物学科 卒業
昭和57年3月     岡山大学大学院理学研究科 修士課程 修了
昭和57年4月 岡山大学医学部助手 解剖学講座第三
昭和63年9月    医学博士取得(岡山大学 )
平成5年4月     岡山大学医学部講師 解剖学講座第三
平成4年8月〜
平成6年8月
米国Case Western Reserve大学、研究員(オハイオ州クリーブランド)、
Urs Rutishauser博士、およびRobert H Miller博士の元で細胞移動の研究に従事する
平成7年12月     島根医科大学医学部助教授 解剖学講座第二
平成15年3月  岡崎国立共同研究機構 生理学研究所 助教授 分子神経生理部門
(平成16年より自然科学研究機構 生理学研究所、平成19年より准教授)
平成20年7月 京都府立医科大学医学部 教養・生物学教室
大学院医学研究科 神経発生生物学
(兼任)総合大学院大学葉山高等研究ーセンター 特任研究員
          (平成22年3月で終了)
平成25年4月 教養教育部長(平成27年3月まで)
小野勝彦の業績へ
その他
岡山県新見市出身 (魚座でO型)
好きな作家; 司馬遼太郎、藤沢周平、半藤一利、丸谷才一
好きな花 竜胆、暇なときはデジカメを片手に花の写真を撮っています。
好きな音楽 ベートーベン(交響曲第7番)、バッハ(G線上のアリア)、南こうせつなど
Celtic Woman、それにクリスマス音楽
小野勝彦
e-mail;katsono*
* @koto.kpu-m.ac.jpを入れてください
トップページへ


顕微鏡の下に見られるミクロの風景を観察するのが好きです。特に、発達段階が進むにしたがって、刻々と様相を変える発生期の組織構造とその変化に魅せられています。教科書に記載されているような現象でも、自分で作った標本で見ると小さいけれど新しい発見があります。そういった知的な興奮・好奇心を大切にしていきたいと考えています。